読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

多摩丘陵から。

トレイルランニングを中心とした日々の雑記帳です

Raid Light Trail XP14レビュー!そんな使い方があったのか!?

Raid Light Trail XP14。ほぼ毎週、背負っています。 

trailkun.hatenablog.com  

trailkun.hatenablog.com

  背負い心地も相変わらずいいですし、十分な容量と大きなポケットによって、快適なランニングができています。しかし、ちょっと注意すべき点があります。

 ①パッキングをしてからサイドポケットにボトルを入れること。

 ②ハイドレーション用の荷室が小さいため多くの水が入れられないこと。

特に、①については大休止時に荷物を入れる前にサイドポケットにボトルを差し込んだため、荷室が狭くなるわ、背中にボトルが当たるわで、原因が分かるまで何度も荷物をパッキングしなおす始末でした。

②については、フロントボトルのザックではないし、こまめにハイドレーションに給水するしかないのかなと。そういうものなのだ、と決め込んでいました。休憩時にサイドポケットに詰めていたボトルをハイドレに注水するのでストレスもありませんしね。そんな矢先、Raid Light から送られてきたカレンダーをパラパラと見ていたら、Trail XP14で富士山を疾走するモデルさんが。

f:id:trailkun:20150605220555j:plain

…ん?まさかのフロンドボトルスタイルではないですか!!!このカレンダー、しゃれおつなので会社のデスクに置いているのですが、

「まじかっ!?」

っと、会社で驚嘆してしまいました…。なるほど~。そういう使い方があったのか~

。実際に試して背負ってみました。

f:id:trailkun:20150605221104j:plain

まぁ。悪くありせんね。しかし、ジップポケットがボトルに重なるため、その機能は完全に死亡してしまいます。

レースでは使わないザックなので、私としてはハイドレーションタイプで使った方がいいのかな?いずれにしても、使い方の幅が広がりますね!