読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

多摩丘陵から。

トレイルランニングを中心とした日々の雑記帳です

冬用ランニング手袋 THE NORTH FACE Windstopper Etip Glove

ランニングギア

紅葉はほぼほぼ終わり、冬である。やはり冬のランニングの寒さは体に凍みる。

こうなると冬用のギアを欲しくなるもの。なのだが、ランニング歴も重ねると自然、それは大方揃うもので、これといって新調する必要はないのだ。しかし、必要となる理由があれば別である。また、新調によって心新たに冬のランに臨めるというのも魅力的なのである。(物欲という欲望を正当化するようなものだが)

手袋。

不精な私はノースフェースの冬用手袋の片っぽを紛失してしまった。ただ、本気で探せば見つけ出されるかもしれない。しかし例の物欲という私の欲望がそうはさせじと足を昭島のoutdoor villageへ向けさせた。

 

これまで使っていた冬用手袋はスマートホンが手袋を取らずとも使えることに重点を置いていたが、数年使っているとそんなことより、防風の方が重要であることがわかった。だいたい、手袋という分厚い生地ではスマートホンの繊細な操作が満足にできないのだ。そんなことをニヤニヤしながら昭島に降り立つ。

まず、私の贔屓ブランド、moutain hardwearに赴く。命題に叶う商品はプラズミックライトアウトドライグローブだ。OUT DRY加工により、防風に加えて防水機能も備えており性能の良さは余りある。登山にはいいだろうがはたしてランニングにはどうだろうか。とんでも手汗野郎の私には蒸れが気になるところだ。

f:id:trailkun:20161117161605j:plain

次にTHE NORTH FACEへ向かう。moutain hardwearより倍以上の品揃えだ。店員さんから防風なら一押しがこれと紹介されたのがWindstopper Etip Glove(ウインドストッパーイーチップグローブ)である。優れた防風性を持つGORE®WINDSTOPPER®を甲側に使用したタッチスクリーン対応のグローブということである。手のひら側は通気性のよい生地で蒸れを抑えている。フィット感、スタイルも良く、普段使いに適していそうだ。また、実際に着用してスマホを操作して驚いたのが、繊細な操作が思った以上にできることだ。

f:id:trailkun:20161117161625j:plain

で、実際に購入したのが後者のWindstopper Etip Glove(8,100円)である。購入後、ランと自転車で使用したが風の冷たさは気にならなかった。とはいえ気温15度前後での使用であるから軍手であっても気にならなかっただろう。本領を発揮してほしいのは冬本番の5度前後である。

と、言うことで冬が待ち遠しい今日この頃である。

f:id:trailkun:20161117153633j:plain