読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

多摩丘陵から。

トレイルランニングを中心とした日々の雑記帳です

レースレポート12 2016第4回飯能アルプス~奥武蔵丸山スーパートレイルラン

レースレポート

5月のトレイルレース!新緑の奥武蔵トレイルランシリーズ2ndステージ、第4回飯能アルプス~奥武蔵丸山スーパートレイルランに参戦しました!

第一戦は、もろやまトレイルラン。  

trailkun.hatenablog.com

  今年の春に行った試走は子の権現で撃沈… 

trailkun.hatenablog.com

 どうなる事やら…。しかし、本日未明の錦織-ジョコビッチ戦の興奮をそのまま飯能アルプスにぶつけてきたのでございます!

第4回飯能アルプス~奥武蔵丸山スーパートレイルラン
2016年5月15日 距離37km
5時間18分 総合10位 39歳以下4位

f:id:trailkun:20160515212951j:plain

f:id:trailkun:20160515212958j:plain

最高標高は丸山の960mですが累積標高2,225m。ちなみにハセツネ30Kは1,447m。距離的に変わらないレースでこの標高差の違いからもこのコースの厳しさが分かります。3年前、第一回大会は7時間30分で完走。そのレースは、飯能アルプスの激アツアップダウンと猛烈な下痢、熱中症でグロッキーなところを県民の森からの激下りと灼熱のロードでノックダウン。まさに這いつくばってゴール…思い返したくもないレースです。しかしこの3年の間に積んだトレーニングの結果をぶつけたく参戦したのでございます!

朝。
前述のマスターズローマ準決勝。錦織-ジョコビッチ。私なぞ蟻んこに見えてしまうほどの激戦。あまりの鍔ぜり合いにこのままテレビにかじりつき、DNSを覚悟するほど。しかし参加費がもったいない!!後ろ髪を引かれる思いでスタート駅の高麗駅へ。
スタート。
このレースは一人ずつ2秒間隔程で出走します。私は6番手程でスタートしましたが、先日新調したサロモンのシューズがどうもよろしくない。引っ張て締めるシステムが足の甲に当たって痛いのです。紐をゆるめたりやらなんやらで久須美坂のトレイルには15番手ぐらいで突入。一気に3人ほどパスしましたがそこから独り旅…。走れど走れど、私、独り。これ、レース?というほど…。しかし気候は最高。タンクトップでちょうどよい。ペースも落ちず、フィジカルも高いまま。なので子の権現まであっという間でした。さすがに伊豆ヶ岳の激登りでは歩いてしまいましたが、他は走り切りました。歩いた方が速いところもありますが、小刻みに走った方が歩くより脚へのダメージが少ないように思えました。もう、自分との戦い。いつまでたっても独り。なんとか丸山あたりで2名ほどパスし、そのままゴールまで逃げ切りました!!!
ゴール!

f:id:trailkun:20160515215916j:plain

表彰式は、尊敬する細山選手の隣!(独りの為、表彰するところを我で激写…)

f:id:trailkun:20160515220029j:plain

武甲山は素晴らしい!

f:id:trailkun:20160515220146j:plain

地元に帰って、ジムで筋トレ&バイクでクールダウンそして、お待ちかねのご褒美サウナ~~~~。明日から仕事、頑張ろう!!!

 ※備忘録
通過タイム
f:id:trailkun:20160515222317j:plain

あんちょこ
f:id:trailkun:20160515222203j:plain