読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

多摩丘陵から。

トレイルランニングを中心とした日々の雑記帳です

セミナーレポート2 【FunTrails】代々木公園坂道ダッシュ×20本

ちょっと、お時間が経過してしまいましたが、先月末の1月27日水曜日に開催されたFunTrail主催代々木公園坂道ダッシュ×20に参加して参りましたのでその模様をご報告します。

平日の水曜日。世間はだいたい(?)ノー残業DAY。私はちょうど出先だったので会社NRとして18時に明治神宮前のランステ到着。18時半には準備万端!こちらが今回初めて利用したランステ。

noharabymizuno.jp

時間もあったので30分ほどジョグして代々木公園外苑ステージ前に19時30分集合。こんな平日から坂道ダッシュをしようというドM達が集結。20人ほどの参加者でしたが、なんと、半分以上が女性!!奥宮さん、モテモテですね。

●講習概要
1月27日(水)19:30〜21:00 参加費1500円

●スケジュール
19:15 受付開始 代々木公園野外ステージ前 https://goo.gl/9qDHMX
19:30 セミナー開始
21:00 終了

●セミナー内容
・フォーム講習
・ラダーを使ったフォームトレーニング
・坂道ダッシュ×20本

坂道ダッシュは以下マップの青○のところ。距離はだいたい150mほど。f:id:trailkun:20160221232003j:plain

そんなに急坂ではないですが、ダッシュすると…エグイです…。
1本目…余裕っす。奥宮さんにもしっかりついていきます。
5本目…やばい、ちょっちもう、やばい。っていうか、喉から血の味がする。
10本目…奥宮さんについていけなくなる。インターバルでは笑い声も無くなり、終始乱れた呼吸が静寂な代々木公園内に響き、明るく励ます奥宮さんの声が、酸欠でくらくらした頭にはゆがんで聞こえる。
15本目…とうとう、ハンガーノック。力が入らない。酸欠で目もかすむ。夕飯食べてから参加すればよかった。
20本目…全身に力が入らないが気合で走り切る。腕に力が入らない…。やりきった。

15年ぶり近くの本格的なスピードトレーニング。学生時代を思い起こす血の味に、私の心の何かを呼び起こすトリガーのようなものを感じました。な~んて言ってますが、一番に感じたのはきついトレーニングも大人数でやると挫けないということ。2月も開催されるようなので、都合をつけて参加したいと思います。