読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

多摩丘陵から。

トレイルランニングを中心とした日々の雑記帳です

レースレポート6 2015 FunTrails100K Round 秩父&奥武蔵③

さて、FTR100のまとめです。

■天候と装備品
11月中旬の奥武蔵でしたが、氷点下まで気温が下がることはなくスタート、ゴール時点では化繊のロングシャツ、下は短パンで走る分には十分でした。しかし、翌週から急激に冷え込み、1週違っていたらまた状況は変わったと思います。

■食糧、補給
水分はハイドレに1リットルほどを入れて、無くなり次第、エイドで補充する戦法でした。エイドは10kmほどの間隔ですので、500~800mlのボトルでも問題なかったかもしれません。エイドの食糧は充実していました。しかしそのエイドに頼らず30分に1回のペースで何かしら齧って補給していたのでハンガーノックのは陥らなかったです。

■ペース
オフィシャルのハセツネサブ11対象のペース配分を参考にしました。前半で2時間ほどの貯金を得ましたが、後半はその貯金を吐き出す形に。最終的に20時間を切ることができましたが、トレーニング次第ではもっともっといいタイムで走れたかもしれません。

■コース
アップダウンの厳しいコースでしたが、半分以上は走ったことのあるコースですので気分的に楽でしたしポジティブに臨むことができました。やはり、試走は大事なんだと思いました。

大会翌週、あまりの天気のよさに武甲山に登りました。大会当日はガスで視界不良でしたが、快晴の武甲山はこんなにも素晴らしいのですね!

f:id:trailkun:20151221222419j:plain