読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

多摩丘陵から。

トレイルランニングを中心とした日々の雑記帳です

レースレポート2 第16回高田城ロードレース

レースレポート

2015年の3戦目である、第16回高田城ロードレースに参加してまいりました!

私の生まれ故郷でもある上越市北陸新幹線開通ということもあり、帰省がてらレースに参加することにしました。結果、

ハーフの部 1時間30分…。

ここ数年、ハーフマラソンは20分台にまとめていたので、30分台となってしまったのはショックでした。天気は快晴、風は心地よいものの照り付ける太陽は夏の陽射し。スタートから7kmまではキロ4分前後で気持ちよく走られたものの、山麓線に入ったら一気にペースが落ちてしまいました。妙高山火打山、焼山の壮大な眺めには目はいかず、吐き気と戦いながら足元を見つめるばかり。ラップは4分59秒まで落ちてしまいました。ラスト数キロで4分一桁までペースをあげるも30分は切れず。悔しい結果となった次第です。

家族も応援してくれたのですがいい結果が出せず。来年はリベンジです!

f:id:trailkun:20150608163928j:plain

***

コースマップ

f:id:trailkun:20150608164558p:plain

 コースは高田城を出発して春日山方面へ北上。その後、長野方面へ南下して高田城へ戻るレイアウト。長野方面を南下する道(山麓線)からは、妙高山火打山、焼山、黒姫山、飯縄山をのぞむことができます!レベルもそんなに高くなく、ハーフで1時間10分代を出せば表彰台に乗れる大会です。何よりも沿道の声援が温かいアットホームな大会ですね!!